ryokou-kikaku.com

天然温泉 気楽坊(静岡県時之栖 内)入浴体験記

外国からのお客様】(Plan for foreigners)

天然温泉 気楽坊データ

■利用日:平成30年(2018年)2月22日(木)

■住所:静岡県御殿場市神山719 御殿場高原 時之栖 内

■人数:大人2名

■利用交通機関:マイカー

写真データ

御殿場高原時之栖「天然温泉 気楽坊」の写真データです

天然温泉 気楽坊 外観
天然温泉 気楽坊 外観

天然温泉 気楽坊 外観
天然温泉 気楽坊 外観

天然温泉 気楽坊とホテル時之栖
天然温泉 気楽坊とホテル時之栖

天然温泉 気楽坊 下駄箱
天然温泉 気楽坊 下駄箱

天然温泉 気楽坊 無料マッサージチェア
天然温泉 気楽坊 無料マッサージチェア

天然温泉 気楽坊 レストラン入口
天然温泉 気楽坊 レストラン入口

感想

感想(男湯):「御殿場高原ホテル」宿泊に伴い利用。チェックイン後に利用すると無料なので、宿泊プランもアーリーチェックイン(14:00〜)ができるプランにしました。ちなみに滞在中は気楽坊の営業時間内なら、何度でも利用できます。御殿場高原ホテルからは外を歩いて3〜4分ですが、タオル類は気楽坊にあるので手ぶらでOKです。(朝に入浴する場合はタオルは持参とのこと)当日は14:30頃に着きました。下駄箱に靴を預けフロントへ。そこでタオルを受け取り大浴場へ。脱衣所のロッカーは宿泊者用と日帰り用に分かれていますが、日帰り用の方が大きめです。そして内風呂へ。内風呂は2ヶ所に分かれおりますが、それぞれにシャワー付きの洗い場があります。(全22ヶ所)お風呂の種類が多い施設ですが、中でも他の温泉施設では見たことが無い「死海の塩風呂」というお風呂が内風呂の中にありました。塩分が濃いため(海水の約10倍)体が浮く、不思議な感覚が体験できます。但し、切り傷等がある方はしみるのでご注意を。また、流行りの「炭酸泉」も内風呂の中にあり賑わっていました。露天風呂も2ヶ所あり、天気が良ければ富士山が見える位置ですが、この日は曇りのため見えず。サウナも小さめですが3ヶ所ありますが、外湯にあるサウナだけは寝るタイプでこちらも賑わっていました。全体的にお湯はぬるめ(適温)に設定されており、ゆったりくつろげます。今回は、宿泊に伴う利用のため料金はかかりませんでしたが、通常は平日で1,500円・土日祝で2,000円とのこと。タオル付きと考えても、ちょっとお高めかなという感じです。時間がゆるす方は宿泊(御殿場高原ホテル又はホテル時之栖)でのご利用がおすすめです。

時之栖イルミネーションと御殿場プレミアムアウトレット旅行記へ 御殿場高原ホテル 宿泊体験記へ

【その他の記事】


※上記情報は、当ページ作成時のものです。

特集・観光情報・他

↑ PAGE TOP