ryokou-kikaku.com

渡瀬温泉の観光・ホテル・旅館情報

観光情報・特徴

■温泉地名:渡瀬温泉
■住所:和歌山県田辺市本宮町渡瀬
■最新観光情報:和歌山県内の観光協会一覧
■泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(泉温:80度)
■効能:皮膚病、切り傷、やけど ほか
■飲用:可(消化器病、便秘 など)
■特徴:湯の峰温泉、川湯温泉と並ぶ本宮町の温泉。源泉の温度が80度と高いのが特徴で、美人の湯としても知られる。泉質は、湯上りに肌がすべすべになる炭酸水素塩泉。
■交通<車>:湯浅御坊道路・御坊ICから約120Km
■交通<列車・バス>:JR紀勢本線・新宮駅下車、バスで約60分
■周辺の見所:熊野本宮大社 他

露天風呂のある宿

男女別・貸切などの表記は時間交代を含みます

ホテルささゆり
種類:男性露天風呂・女性露天風呂・貸切露天風呂
住所:和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-1

ホテルやまゆり
種類:男性露天風呂・女性露天風呂・貸切露天風呂
住所:和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-1

※上記以外の宿泊施設はこちらから⇒渡瀬温泉 ホテル・旅館一覧

周辺地図

その他の記事

【お探しの情報は見つかりましたか?】
▼こちらもご利用ください▼


※掲載している情報は、ページ作成時のものです

↑ PAGE TOP